トムとジェリーに出てきた肉

子供の頃、肉がめちゃめちゃ好きだった。
トムとジェリーも大好きだった。
そこに出てくるトムの身体くらいある大きな肉にすごく憧れていた。
なんて表現すればいいのかな、ちょっとひょうたんみたいな形なんだけど。
うーんひょうたんて言うよりは巨大な洋ナシの輪切り形状っていうか。。
とにかくあんなの食べてみたいなあと思っていた。

あのころはファミレスとかなかったし、
ステーキハウスは高級だった。
名古屋にある”とにお”っていうレストランに行くのがそれはもう贅沢だった。
だから肉に関する信仰はとても厚いものがあったと思う。

アメリカのスーパーに来て笑った。。。。
売ってるよ!トムとジェリーに出てくる肉が!

もちろん、時代は変わり、歳も取り、
肉信仰は遠い昔になくなってしまったので喜んで買ってみたりはしない。
今は肉より光物(魚です)という身体になっている

でも、生活の違いは感じるなあ。。
高度成長期の日本では牛肉とか高級品だったのに、
こっちではフツーにトムとジェリーだものなあ。

それと、チキンとかターキーの丸焼き
これも昔からフツーだったんだよなあ。

英語で ごちそう ってどうやって表現するのだろう。。。
[PR]
by lasvegasmasa | 2004-06-16 16:28 | 思うこと
<< Downtown 1 Haircut >>