愛知県って

先日、こちらで在米31年、東京都出身の方とお話してまして、
Masaさん、出身はどちらなのですか?と聞かれ
はい、愛知です。。と答えたところ、、
ああ、あの四国の。。。。
そうそう、みかんで有名なんですよって。。。そりゃ愛媛だろう!
とは、ボケたり突っ込んだりしなかったけれども、
久しぶりにこういう反応を頂いた。

そういえば、就職したての頃はよくこの手の勘違いって言うか
愛知の知名度のなさを思い知らされたものだった。
だから、もう 愛知 っていうのはやめにして
誰でもわかる。  はい。名古屋です。 と答えるようになった。

実のところ名古屋じゃなくって三河なので名古屋っていうのもなあ
なんて思ったけど、その方が話が早い。
それで、名古屋っていうと 必ず次の反応は
みゃー みゃー いうの? とか、 エビフライ 好きなの?
とかになる。

うーん、テレビの力は恐ろしい、というかタモリは国民的コメディアンだ。。。

期待を裏切らないように、僕は答えてあげる。
そうそう、みゃーみゃー いうよ。おみゃーさん。。。
そうそう、やっぱ週に一度はエビフライっす。 伊勢海老のエビフライ最高!
一様に皆、感心していた気がする。

しかし、日本の真ん中にあって(地理的にね)
太平洋ベルト地帯の中心だし、
世界のトヨタだってあって
そもそも、徳川家康の生まれたところだっていうのに
いったい江戸幕府は何をやっていたのでしょうか。。。

さて、折角の愛知ネタ。
このまま終わるのもなんだし、、、


”喫茶店あれこれ”  ってのを書いてみよう。。。

喫茶店の多さでは全国一の愛知県、そのサービスのよさは逸品だ。
まず、テーブルにはかならず
砂糖、塩、コショウ、醤油、ウスターソースが常備されている。(爪楊枝もね)

   我々にとってソースといえばウスターソース以外には考えられない。
   かーけちゃッた かけちゃった コーミソース 美味しいもん!
   と真っ黒になるまでウスターソースをかけ続けるCMを
   子供の頃からみている我々は、
   とにかくウスターソースをかけてしまう体質になってしまっている

さて、お客さん。あなたが朝11時前に席にすわっていれば素敵なサービスがあります。

モーニングサービスは知っていますね。

有名な話だが、モーニング娘のネーミングはこの愛知特有モーニングサービスからきている。じつに色々な味が楽しめるのだ。このサービスは店によって違うが、基本はこんな感じ、

   コーヒー(紅茶。。。) を頼むとついてくるもの。
   ゆで卵
   サラダ
   トースト

このトーストが、サンドイッチだったりする。サンドイッチと言えば小倉サンドもどの店でもメニューに載せていることも特徴のひとつだ。これが当たり前の環境で育つと他の都市の喫茶店では実に寂しい思いをすることになるのだ。

さて、もう一つこれだけはお知らせしたいことがある。

愛知の喫茶店では、ナポリタンを注文すべき! 

ナポリタンは必ず、鉄板皿で出てくる。それも、まず、鉄板の上に卵が。。。
そう、逆さオムレツみたく、卵が敷いてあってその上にナポリタン。
具は大体、ピーマンとソーセージだ。。。
もちろん、ウスターソースとタバスコをかけて食べて欲しい。。

  ちなみに焼きそばもこの方式をとるところが多い。。。

  鉄板皿、、どこの家庭にもあるのが愛知の特徴だ。
  僕は、埼玉で一人暮らしを始めた時に探し回って買った覚えがある。
  皆さんのうちにはないですか?鉄板皿。。。
  そういえば、大阪の家庭にはかならずたこ焼き器がありますね。


今はもうもしかしたら変わっているかもね。。。
 
それにしても、、、なぜかグログで愛知県出身の方々に会いますね。。
なぜでしょう。。。
[PR]
by lasvegasmasa | 2004-08-11 15:14 | 思うこと
<< SUNNY SIDE UP! お休み >>